リンの携帯アフィリ塾へようこそ!
このブログでは2009年4月から携帯アフィリエイトを開始して、
アフィリエイト収入のみで生活するリンが携帯アフィリエイトの情報を配信しています。

リンのオススメ情報商材・ツール ⇒携帯アフィリ情報商材レビュー
携帯アフィリエイトのノウハウ ⇒携帯アフィリエイト用サイト作成方法
リンの成果や報酬額など ⇒リンのプロフィール


メルマガ購読・解除
読者購読規約
 


2010年12月08日

プロアクティブが欲しい人はいない・・・のかな?

こんにちは。リンです^^
今日は少し前に届いていた、LFMのハマモトさんのメルマガを読みました。

読んでない人のために簡単に説明すると
プロアクティブを買う人は、
プロアクティブが欲しいわけじゃなくてニキビを治したいんだよ

という内容。

もちろん、正論です。

でもね、これってもしかして、男女でちょっと感じ方が違うかな〜
とか思ったので、ちょっと女性の視点からこの記事を書いています。


というのは、女性ってもしかして

ニキビを治したい

プロアクティブのCMを見た

プロアクティブの情報を集めた
(ネットだけじゃなくて友達とか雑誌からも情報は入ります)

私のニキビを治してくれるのはプロアクティブしかない!!

どうしてもプロアクティブが欲しい!!


ってなることってないですか?女性の方?^^;

私はけっこうありますw

特定の商品が気になってしまうと、
どうしてもそれが欲しくなって
他の商品なんて目に入らなくなってしまうんですよね〜^^;

特に悩み解決系ファッション系


乾燥肌が気になってライスフォースが良いと聞けば
どうしてもそれを試したくなってしまう。
その期間は他の商品なんて目に入らないわけです。

たとえ「ライスフォースよりもこっちが安いし成分も同じですよ〜」と説明されても
いや、やっぱりライスフォースでしょ」と思ってしまうw

で、試してだめだったら、また次の「ほしいもの」を探すんですよねw


まぁ、男性でもそうかな。
情報商材のコレクターになってしまう人なんかは
「ぜったい携帯アフィリエイトで稼ぎたい!」じゃなくって
「どうしてもこの情報商材が欲しい!」って気分になってませんか?


だから化粧品とか情報商材とか
(この2つを同じに並べるのもどうかと思いますがw)
次から次へと新商品が出て、それなりに売れちゃうんですよね〜。

あとファッション系も。
コート3着持ってるのに、さらに欲しくなっちゃったりね。


「だからなに?」
って言われると、別になんでもないんですけど
ちょっと気になったのでここに書いてみました^^

もちろん、ハマモトさんの言っていることはいつも正論だし
好きなアフィリエイターさんの1人です^^
(だからファンの人、怒らないでね☆)


そんな感じで、今日は疲れたのでもう寝ます〜☆
 

2010年11月11日

こっそりアメブロ

こんにちは。リンです^^

実は、こっそりアメブロを始めました☆

↓↓

リンのハイブリッドアフィリエイト入門

ワードプレスで携帯とPCを自動切り替えするサイトの作成方法なんかを
書いていこうと思ってます♪

更新が滞り気味なので、こっちに書いて自分を戒めよう・・・


 

2010年10月02日

Google公式SEOガイドブックに見るSEOの必勝法

Google公式のSEOガイドを見つけました。
去年の6月から公開されていたようですね。
全然知りませんでした^^;

検索エンジン最適化 (SEO) スターターガイド を更新しました
(ロボットの絵の上にある「検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド (pdf) 」をダウンロードして見るのが便利です)


SEO、というか、検索上位表示対策はライバルとの相対評価で結果が決まり、
その評価基準も常に変動しているため、必勝法はありません。

リンのところにも
「リンク集は効果がありますか」
「ブックマークの登録はどうなんでしょうか」
「1日に、いくつくらいリンクをつけて良いんですか」

等々、たくさんのご質問をいただきますが
すべて「SEOに必勝法はありません」とお答えしています。


というか、そこを頑張るよりも
サイト内に質の高いコンテンツを増やした方が良いんですよね。

被リンクは最初にインデックスされるために
手持ちのサイトやブックマークから送れば良いだけなのでは・・・
とさえ最近思ってます。

というか、リンの場合はそんなにライバルの強いキーワードを狙わないので
それでも上位表示されてしまう、ってのもあると思いますが。。。


上で紹介したページの中にあるガイドブック(PDF版)では
内部対策の内容がほとんどを占めていますが
SEOについて悩んでいる人は読んでみると良いんじゃないでしょうか。

外部対策のことなんて2ページくらいしか書いてませんw

つまり
そこ(外部対策)に力を注ぐよりも、コンテンツをがんばれ
ってことだと思います(´∀`*)

 
タグ:google SEO

2010年09月29日

キーワード=自分が検索した言葉

「キーワードの探し方」とか「キーワードの考え方」が分かりません!
というご質問をよくいただきます。

なんだかみなさん「キーワード」というものに関して
必要以上に構えていたり、特別視していたりする気がするのですが。。。
そんなことないでしょうか?^^

リンがキーワードを考える時の思考法は
自分だったらこの情報が欲しい場合になんと検索するか
ということです。

当たり前のことなんですが、ここが腑に落ちていない人は
キーワードキーワード、と、キーワードに振り回される
アフィリエイト生活になってしまいます^^;

キーワードツールとかも利用しますが、
順番としては

広告を決める

この情報を欲しい人がどういう言葉で検索するかを考える

キーワードツールで別の表現や複合語をリサーチする


という順番です。


「この情報を欲しい人がどういう言葉で検索するか」
↑これが分かるようになる方法としては
自分が検索した言葉をメモをするのが有効です♪

・自分の検索した言葉
・欲しかった情報
・求める結果が検索で得られたか

これをとことんメモしてください☆

他にも、友達に聞いてみたり
彼氏彼女、奥さん旦那さんに聞いてみたりして
データをいっぱい集めて下さい。

きっとキーワードに悩むことが少なくなるはずです^^

 

2010年09月20日

男の子がカラコン?

こんにちは。1週間くらい風邪をひいて倒れていたリンです^^;

普段あんまり風邪とか引かないんですけど
一度ひいてしまうと薬が嫌いなため治りにくいです (。・x・)ゝ

今回もハチミツ湯?で治しましたw
ちなみにハチミツはNZ特産のマヌカハニーってやつが
抗菌作用が強くて風邪の時なんかはオススメです☆


さてさて、風邪も治って久しぶりにカラコンのサイトでも作ろうかな〜って
Yahoo!知恵袋を見ていたところ、
男の子がカラコンをつけることについての質問が多いですね〜^^;;

男子中学生、男子高生が
「カラコンをつける男ってどう思いますか?女ウケ良いでしょうか?」
みたいな・・・

若いな〜ww

メンズカラコンって、ASPでもちらほら出てきてますけど
これからもっと伸びるかもしれないですね〜♪


あ、Yahoo!知恵袋とか、教えてgooとかは
もちろんサイトのキーワードを拾うために使います。

キーワードを拾う、って時にはキーワードツールも使いますけど
Q&A系サイトも一通り目を通した方が良いですね。

まぁQ&A系サイトで拾ったキーワードって
変な悩みもいっぱいあるので
(カラコンで言うと、度なしカラコンを度付きのハードレンズの上から付けても良いですか?とか)
全てが使えるキーワードってわけじゃないんですけど
そのジャンルに関する全体の流れとかをつかむのによく利用します。

ASP側と言うか、広告側からは計り知れない
「消費者の声」が見えますからね☆


ちょっと違った角度から市場を眺めてみたい時には
知恵袋や教えてgooを見てみると良いですよ♪


 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。