リンの携帯アフィリ塾へようこそ!
このブログでは2009年4月から携帯アフィリエイトを開始して、
アフィリエイト収入のみで生活するリンが携帯アフィリエイトの情報を配信しています。

リンのオススメ情報商材・ツール ⇒携帯アフィリ情報商材レビュー
携帯アフィリエイトのノウハウ ⇒携帯アフィリエイト用サイト作成方法
リンの成果や報酬額など ⇒リンのプロフィール


メルマガ購読・解除
読者購読規約
 


2010年05月25日

早く成果を出すコツ

携帯アフィリエイトを始めたばかりの方から
「早く成果を出すコツってありますか?」とご質問をいただきました☆

携帯アフィリエイトで早く成果を出すコツとしては

1に作業量
2に分析
だと思います。


まず、アフィリエイトに限らず何でもそうだと思いますが
新しいことを始めたばかりのころは数(または量)をこなして
とにかく経験値を稼ぐことが大事です。

ドラクエでも最初からボスに会い行くんじゃなくって
まずはスライム倒しまくってレベル上げますよね?w

最初は期間ではなくて量の問題なので
アフィリエイト歴1か月で100サイト作った人と
アフィリエイト歴1年で50サイト作った人では
アフィリエイト歴は短くても100サイト作った人の方が
色んな意味でレベルが上です。


そして、量をある程度こなしたら
次にその結果を分析することが大事です。

報酬が発生しているのか、いないのか
発生しているとしたらどのサイトから発生しているのか
報酬が発生していないとしたらその原因は何か

報酬が発生しているケースはさらに報酬を膨らませるように
発生しないケースは見切りをつけるか、改善するか
分析した結果をもとに今後の方針を決めます。

これについては色々な状況があると思いますので
誰か相談できる人がいた方が良いですね。


そうやって分析した結果を活かしてさらに作業をする。

これが、リンの考える「早く成果を出すコツ」です☆
 

2010年05月18日

ツールのモニター募集の情報

ご存知の方も多いと思いますがamazletってツールがあるんです。

Amazonで好きな商品を開いてamazletのブックマークレットを押すと

------------------------------------------------------------

あなたの会社が90日で儲かる!(感情マーケティングでお客をつかむ) (Forest 2545 Shinsyo)
神田昌典
フォレスト出版
売り上げランキング: 15123
おすすめ度の平均: 5.0
5 神田昌典氏は高飛車な人なのか?
5 感情マーケティングの教科書です
5 現代でこそ使える、感情に訴えるマーケティング手法
5 さっそくビジネスしてる友人にも買いました!


------------------------------------------------------------

こんな素敵なレイアウトで
自分のアフィリエイトリンク入り記事が出来てしまうと言うスグレモノ。

使いたい方はこちらからどうぞ↓
http://app.bloghackers.net/amazlet/


で、先日KUROさんに頼んで作ってもらったのは
これの楽天バージョン♪

ボタンひとつでこんな感じの記事が出来ちゃいます(^O^)

------------------------------------------------------------

rhoi.png

------------------------------------------------------------

このツールのモニターを、リンのメルマガで募集します。

金曜日(5月21日)の午後6時ごろ連絡するので
メルマガに登録していない方はここから登録しといて下さいね☆

メルマガ購読・解除
 

 

2010年05月13日

サイト作成ツールって必要ですか?

最近よくメールをくれる方からこんなご質問が来ました☆


「自動HP作成ツール・・・。

これってアリなんですか??

無料、有料色々ある様ですが、
こういうの使うと一日に簡単にいくつもの
サイトを作れてしまうと思うのですが。。。

リンさんも効率良く作業する為のツールは
色々使用されていると思うのですが、
やはりこういったツールも使用した方がいいのでしょうか?」


リンのツールに関する考え方は
この記事とかこの記事でもお話しした通りなんですが
今日はもう少しつっこんで自動サイト作成ツールについてお話します☆


自動サイト作成ツールについて一言でいえば・・・
稼げるサイトを作れるんなら使っても(買っても)良いんじゃない?
と思います^^

基本的にツールというのは「人が出来ないこと」
「出来るけどめんどくさいこと」を手伝ってくれるためのプログラムです。

なので、
・どんな広告を
・どんなサイト構成で
アフィリエイトすれば稼げるのか、ということが分かっているのなら
そのポイントを押さえたサイトをツールで作ろうが手で作ろうが
ほぼ同じ結果になると思います。

そのポイントがツールでも再現できれば、ってことですが・・・


自動サイト作成ツールを検討している方は
「どういうサイトが作りたいのか」
「それをこのツールでは作成できるのか」
を販売ページなどでよ〜く見て考えて下さいね^^

テンプレートが編集できるかどうかも重要です☆


ちなみによくあるのは
「稼いでる人が自分の方法をツールにしました
これを使えばボタン1つであなたも稼げるサイトが作れる!」
みたいなツールですが
こういうのはよく分かりません^^;

買ったこともないし、何が出来るのか分からないツールなんて
そもそもツールじゃないと思ってますから・・・


「こういうことがしたい!」
「これをやったら効果があった!」
「じゃあ、それを自動化できるツールを探そう!」
っていうのが正しいアプローチだと思います☆

じゃあどういうサイトを作れば稼げるのか分からないんだけど
自動サイト作成ツールを買っても稼げないの?って言われると
残念ですが、稼げる可能性はかなり低いと思います (。・x・)ゝ


「稼げないからツールでサイトを作ろう」
っていうのは、自分をさらに稼げない方向に向かわせることです。

どうすれば稼げるのか分からない方は
まずは稼ぐためのノウハウを探すなり購入するなりして、
できればそのノウハウの作者さんにしっかりサポートしてもらって
手作業で稼げるサイトを作れるようになりましょう♪


まずは手作業で、サイトを作る!

その中で成果が出た方法を自動にしたいんなら
ツールを使ったり外注さんにお願いしたりして自動化する!

この流れを逆行して、最初に自動化しても
何を自動化すれば成果が出るのか分からない状態では意味がありません。


「このツールを使えば稼げるよ」的な
販売ページの思惑通りに買っちゃわないようにしましょうねw



ツールの話のついでに。。。

昨日KUROさんとスカイプチャットしてたら
リンが最近注目してる無料ツールの話になりました。

リン「これ、めっちゃ便利!こういうのの○○版、ないかな〜?」
KUROさん「作れるんじゃない?」

1日後・・・
KUROさん「リンさん、できたよ〜♪」

というわけで、
リンが欲しくて欲しくて仕方がなかったツールを
KUROさんがあっという間に作ってくれちゃいました Σ(゚Д゚)ビックリ


なんか、リンのメルマガでモニター募集してくれるみたいなんで
登録してない人はイマスグ登録したほうがいいかも^^

メルマガ登録はこちらから↓

http://archive.mag2.com/0001006921/index.html


 

2010年05月12日

作業を分類してみましょう♪

アフィリエイトのサイトを作るときにやる作業って
性質が違うももが結構あります。

・ひたすらマシーンになってやること
(キーワード収集とか)

・頭に汗を書いて考えなきゃいけないこと
(文章を作るとかね)

・単純作業なんだけど画面遷移が多くてめんどくさいこと
(ID取得とかSEOの作業かな)

一気に全部やろうとするとタイヘンなので
まずは種類ごとに作業を分類してみると良いかも♪

そのうえで、
1日のうち朝一番には考える系の作業、とか
お昼食べて眠くなってきたらマシーン系の作業をする、とか
自分でルールや時間配分を決めて作業すると、
効率が上がりますヽ(´ー`)ノ

1日に1時間しか作業に使えない人だったら
1週間でやる範囲を決めて
気分が乗らない時はマシーン系の作業、とか
いろいろ工夫してみて下さい☆
 

2010年05月11日

携帯アフィリエイト広告の選び方

携帯アフィリエイト広告の選び方について
教えてほしいというリクエストがあったので
ブログでも共有しますね♪

まず、リンは携帯アフィリエイト広告をポケットアフィリエイトで探します。

ポケットアフィリエイトを使う理由は、
広告がオススメ順として出てくるから。

どういう基準でオススメ順なのかは公開されていませんが
クリック単価の順番じゃないかな?と思っています^^

ポケットアフィリエイトだとジャンルを指定して検索したら、
上から広告を見ていけばいいので楽です♪


ちなみに上の方の広告を優先して載せたい所ですが、上の方の広告が

・3キャリア対応
・全コース共通のアフィリエイトリンクが作れる
・バナーなどの広告素材で興味がそそられる

という条件を満たしていない場合は下の方の広告でも掲載します。

「全コース共通のアフィリエイトリンクが作れる」っていうのは
例えば1つの広告に300円コースと500円コースがあった場合に
1つのアフィリエイトリンクで両方紹介できるサイト、という意味ですね^^

300円コースと500円コースでアフィリエイトリンクが分かれている広告もありますが
そういう広告はできるだけ扱いません。

あと、日本にいるときは広告先のサイトも確認して
登録方法が直感的に分かるか、とか
着うたやコミック系のサイトだったら
人気がありそうなタイトルがそろっているかとかも確認します♪

リンはそんな感じで広告を選んでいますので、
何かの参考になれば幸いです^^
 
ラベル:携帯ASP 広告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。